上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[写真]今朝のスポーツ新聞の一面「ヒディングの魔法」


昨日のワールドカップ、日本VSオーストラリアは1-3で日本が敗れた。

監督の采配、審判の判定、などいろいろ疑問符が付いているようだが、とりあえず日本はマズイ試合をしたことは確かであろう。オーストラリアも確かに強かったと思う。

今回の日本戦に関しては、在韓日本人が集まって応援するようなイベントや一緒に観ましょうという誘いもあったのだが、最近とても忙しく疲れていたのでで自宅でゆっくりと観ていた。

試合中、近所はいつものような静寂を保っていたのだが、オーストラリアが同点ゴールを決めるとそこら中から歓喜の悲鳴が沸き起こった。みんな、自宅で、外で(韓国は外で飲んだりテレビ見たりするのが好き)、ワールドカップを観ていたようだ。いままでの静寂がウソのようにあちらこちらから「行け!オーストラリア!!」というような歓声が聞こえる。そして逆転ゴール!--------歓声のボルテージは最高潮に達した。「日本、ザマーミロ!!!」というような声もちらほら。そのボルテージは「狂喜」という言葉がピタリとくる。

我々の英雄ヒディングのチームが憎き日本を撃破!

多くの韓国人にとって相当愉快なことだっただろう。
上の階の住人達や外で酒を飲んでる奴らは深夜までその美酒に酔いしれていた。
というより、うるせーんだよ、てめーら。

今日は、韓国VSトーゴだ。
例の「テーハミング!」を、テレビで、ラジオで、街角で、最近は毎日1,000,000回ぐらい聞かされていてる。今日はそれがピークに達するだろう。

心の奥底からウンザリする。



banner_02.gif
↑応援クリックをお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://stereo555.blog66.fc2.com/tb.php/10-988c6284
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。